page contents

今晩はアキヒトのとこで集まりがあるみたい

30代独身サラリーマンの日常を綴った雑記。

【いきなりステーキ】行って来たよ~!まぁ、ちょっと想像と違ったかな。

こんばんわ~アキヒトです。

先日、いきなりステーキに行ってきたんですけどね。

 

 

いきなりステーキに行って食べてきた!

f:id:sigonitibouzu:20181012122209j:image

勝手な想像を思うまましてました。

本当にごめんなさい。

 

名前がね「いきなりステーキ」なもんで、マジで注文したらすぐにステーキ出てくるもんだと思ってました。

 

「えっ!!こんな…いきなり!!?」

 

 

友達にそんな、リアクションをとる準備してました。 

自分がアホ過ぎて、自分に引きました。

 

普通にちょっと待ちますからね。

 

 

そりゃ、そうだわ。客が来店するタイミング見計らって肉焼きだすバカは店クビになるわ。

 

店員「あと5分したら、2人くらい来店しそうだな~」

店員「たぶんサーロイン300gを2枚だな」

店員「よし」

 

ジューーーー!!

 

店長「お前、明日から来なくていいわ」

店員「え!?マジすか?うちいきなりステーキなんですよ?」

店長「お前、アホ過ぎ、クビ」

店員「え・・・マジっすか・・・」

 

こんな会話になる。

 

アホ過ぎ。

 

普通に自分の日本語レベル低すぎてびびった。

考えたらそんな奴いねーわ。

 

 

ちなみに

 

いきなりステーキ社長のコメント

ステーキを食べるときの、一番おいしい食べ方。それはお腹ペコペコの時、いきなりステーキをほおばる。これが一番旨いんです。

 

前菜とかもなしでいきなりステーキを食べるってことみたいです。

 

 

そんなお店の名前だからっていきなりでてくる訳ねーじゃん。

考えたらわかる。

 

 

 

いきなりステーキはお肉食べた感がハンパない!


f:id:sigonitibouzu:20181012122204j:image

肉っ肉っしてる!!

「こんなお肉本当に久しぶりだわ。」

 

ケチってすみませんが写真は200gです。

 

メニュー見てると300gが標準にたいな感じですけど、私ビックリドンキーで働いていてあそこのハンバーグってディッシュが150gで鉄板の方で200gなんすよ。

 

いやいや、200g充分じゃね!!?

 

ってなった訳で。

まぁ300gでも食べれたかなって感じ。

 

ていうか食べたかったかなって感じ。

 

食べた感想は。

 

 

噛み切れん!!

 

私「こいつぁすごい肉厚だ」

友「本当でござぁんすね」

二人「うははははははーっ」

 

とか喋りながら食べてた。

なんてバカな会話なんだ。

こいつら普段肉とか食ったことねぇんだろうなとか見られそうだった。

 

 

いきなりステーキは極厚のお肉をリーズナブルな値段で提供する。というのがこだわりのようで。すみません、ステーキとか普段食べないから安いのかどうか分からない。

 

「他で食べたら、5000円はするけどうちは3000円だよ!」とかあったら分かりやすいのになとか考えてました。

 

 

「ごちそうさまでした」

 

美味しかったんですけど、もうちょっと焼いて欲しかったですね。

噛み切れないから。

 

 

嘘です。十分です。いきなりステーキ大好きです。また行きたいと思います。

バカみたいな内容で主観全開でした。ここまで読んでくれた方本当にありがとうございました!!