page contents

今晩はアキヒトのとこで集まりがあるみたい

30代独身サラリーマンの日常を綴った雑記。

京都の精華町にある、国立国会図書館(関西館)はすごく良い所です

 

こんにちは、4月中旬の昼間の暑さが凄すぎて、トロトロになっているアキヒトです。

 

先日、困った事に仕事で必要になった過去の規格本の○○年度版をピンポイントで探していたのですが、なかなか探す事が出来なくてどうも古いせいか販売もしていなくて困ったなぁと思っていたところです。

(探すのが足りないかも知れませんが)

 

ネットで調べていると、あるじゃないですか?国立国会図書館に。行けば無料で閲覧出来るとの事。無料?すごくね?

 

そしてどうやら、国立国会図書館は東京と関西(京都の精華町)にあるようなので、大阪在住の僕は関西(京都)の方へ車を飛ばして行ってきました。

 

f:id:akihito1129:20190416192430j:plain

 

 

こちらが国立国会図書館のホームページです。

国立国会図書館―National Diet Library

 

そもそもで言えば、僕は基本的に図書館なんか行かないタイプの人間なので余計にそう思ったのかも知れませんが、国立国会図書館はね、お世辞抜きでめちゃくちゃ良かったです。

 

全体的に落ち着いた雰囲気に気品を兼ね備えた建物。保管図書はかなり多く(素人目線)、職員さんもとても親切で丁寧でした。もし気になっていた方は一度行ってみてはいかがでしょうか。(内容が薄い)

 

 

国立国会図書館の良いところ

いつも稚拙なコメントばかりアキヒトですが、今回もそのまま突き進みます。

 

という訳で。

何が良いかって、まず場所がいい。

(場所かよっ!?)

 

で、今回の件で京都の精華町という町に初めて行った(車で通り過ぎた)のですが、喧騒もなく交通量もそこまで多くなくて、穏やかな空気が流れているとても良い町です。それに背の高い建物もあまりないので、景色も良いです。(図書館周辺しか見てませんがね)

 

いい雰囲気なので、老後はここに住みたいくらいです。

いちごとか作って生活したい。

 

 

建物の作りが良い

外観の写真でも載せれれば良かったんですけど、写真撮ってなかった。

 

良かったらグーグルストリートビューで見て下さいませ。(先生にお任せ)

Google マップ

 

外から見た感じ伝わりにくいのですが、ガラスの内側に木々が並んでいて近づけばなんとも言えないオシャレ館になってます。

 

え?これ図書館なの??みたいな。

 

 

建物の中も良い

中に入ると下りの大きな階段があり、その先に受付があります。

 

入った感想は。

「わぉ、オッシャレー♪」

バカみたいな感想しか出ませんでした。

 

受付の女性がまた、めちゃくちゃ丁寧で賢そう・・・。

そのせいか始めは無駄に緊張しました。

 

国立国会図書館というだけあって、入館も厳重です。

当日利用という制度もあるんですけど、今回僕は登録利用者カードを作りました。

 

ちなみに登録カードを作成するには、身分証明書が必要なので。

 

で、作ったのこれね。

f:id:akihito1129:20190418180407j:image

 

 

保管図書の種類が凄い

いい大人になってから、図書館へ行く事なんか僕が言うのもなんですが、なかなかの品揃えです。

 

辞典から歴史史書に何十年前からかの新聞も置いてあります。

なんとなく産まれた日の新聞とか見ました。大したニュースはなかったんですけどね。

 

あとね普通に雑誌が数多く置いてあって、CanCam(キャンキャン)置いてあんの見てビビった。これ図書館に置くんだ、へ~。

 

 

中の雰囲気は抜群

いやもうさ、勉強したくなった。そのくらい雰囲気良い。

勉強なんかしたくないのに、したくなった。

不思議な空間です。そういう風に作られているのかな??

 

んで、何が良いかって人の量が丁度良い。

ディスってる訳じゃなくて、全然混雑してない。

余裕で机に座れるし、PC見放題だし。

 

一個だけ言っていいなら、中で飲み食い出来ないとこかな。

ペットボトルで飲んでる人いたけど、一応ダメみたい。

(別で飲食出来る場所はあります)

 

 

おわりに

えーっとね、あまり的確で適切な内容に出来なかったんですけど、なんかこうとにかく良いです。国立国会図書館。

 

今回は仕事で行ったけど、プライベートでも行ってみたいと思う場所でした。

てゆうか全部無料で閲覧出来るし。

有料だけど、コピー取って帰れたりもします。

 

図書館と無縁の人へ、新しい扉開けますよ。

 

以上、アキヒトでした。

 

 

www.akihito1129.com

 


30代サラリーマンランキング 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村